DIOWave
Visual Storage
The DICOM-in / WWW-out Server
catches up large and heavy PACSs
on the Slow-in / Fast-out racing line.
ホーム 英語 | 日本語
* 新着情報
  • 技 2005 01/12
  • 次世代到来? 2005 01/05
  • 日本語サイトスタート 2004 12/23
  • テストドライブ準備完了 2003 6/30
  • バイナリ配布更新 2003 5/1
  • 最初の一般公開版リリース (version 0.972) 2002 10/9

DIOWave Visual StorageはWWWをベースとした医療診断画像(DICOM)を表示する システムです。WWWをベースにしているのでどの様な規模の医療機関でも極めて 低コストにPACSを構築することができます。Webブラウザを使って画像の検索か ら表示、更にはズームやウィンドウ/レベル等の基本的な画像処理まで行うこ とができます。しかもプラグインやアップレット等を使っていませんのでWebブ ラウザやOSの種類は問いません。Windows2000をサーバとしASP.NETを利用して います。

テストドライブができます。

http://dicom.mi.hama-med.ac.jp/DIOWave/StudyBrowser.NET

( テストサーバのデータは RSNA の DICOM デモ用のもので、1995, 1993, 1992 年の検査があります。Yearにいずれかの年を入れFind By Study Date ボタンを押してください。 )

displaying MR images by IE on Mac OS 9. displaying a CR image by Mozilla on FreeBSD.
サーバ: マイクロソフト Windows 2000 Server、Windows 2000 Professional, Windows XP Professional, Windows Server 2003
  • .NET Framework (runtime) is required
  • MDAC 2.6 (or later) is required
クライアント: ダイナミック HTML 対応 Web ブラウザ
  • Internet Explorer 4.0 and later
  • Netscape Navigator 4.7 later (includes 6 and 7)
  • Mozilla
  • Opera Browser 7 (by setting as File/Preferences/Network/Browser identification ="Identify as MSIE6")
  1. バイナリーパッケージの内容を C:\ に展開してください。"DIOWave""DIOWaveData"の二つのディレクトリができるはずです。
  2. DICOM SCP サービスを登録してください。
           C:\DIOWave\bin> dio-storage -install
           C:\DIOWave\bin> net start dio_storage
          
    
  3. インターネット サービス マネージャ を起動して仮想ディレクトリを作ってください。(screen shots).
           /DIOWave = C:\DIOWave\wwwroot
                    (読み出しのみ)
           /DIOWave/scripts = C:\DIOWave\scripts
                    (CGI や ISAPI の実行を許可)
           /DIOWave/StudyBrowesr.NET = C:\DIOWave\webapp\StudyBrowser.NET
                    (スクリプトの実行を許可)
    
  4. ※ Windows XP または Windows Server 2003 の場合:

    DICOM画像が保存される DIOWaveData フォルダに Web サーバのプロセスがアクセスできるようにアクセス権の設定をします。

    1. C:\DIOWaveData フォルダのプロパティを開き セキュリティ タブを選択します。(1)
    2. グループ名またはユーザ名 リストの中に ASPNET ユーザ(Windows Server 2003 の場合は NETWORK SERVICE)を追加します。(2)
    3. 変更 のアクセス許可を与えます。(3)
  5. 画像データをDICOMシステムから受信してください(モダリティ、PACSサーバ、DICOMビュワー等)。
           AE TITLE: DIO_STORAGE
           Port: 104
          
    
  6. お好きなブラウザで http://(サーバ名)/DIOWave/StudyBrowser.NET を開いてください。

DIOWave Visual Storage は the GPL のもとに配布されています。